★★★星3

『revisions リヴィジョンズ』 4-12話 谷口 悟朗監督 青春"災害"群像劇(ジュブナイルパニックアンサンブル)視点で見るのが正しいしのでしょうね。

TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」ティザーPV評価:★★★☆4つマイナス (僕的主観:★★☆2つ半) petronius.hatenablog.com この続きです。 まだ終わっていない感じですね。シーズン2があるのでしょうか。ちなみに、まだテレビは放映中ですので、ネタバレ…

『奇跡の2000マイル』(原題:Tracks)2013年 John Curran監督 自分探しの一人旅が、女性にも拡大しているのだろうか?

客観評価:★★★3つ (僕的主観:★★★3つ)■あらすじ1977年に、ロビン・デヴィッドソン(ミア・ワシコウスカ)という女性が、オーストラリア西部の砂漠地帯約3000キロを横断すを横断しようとするところから物語ははじまります。彼女は用意周到に、ラクダを…

『ツナグ』 辻村深月著 安定の辻村節なるも、小粒な話でした。

客観評価:★★★☆3つ半 (僕的主観:★★★3つ) 辻村深月さんの大ファンなんで、小説が積読になっていて、今回の出張の新幹線の中で消費。が、映画にもなった作品だと思って期待していたのですが、、、、、いまいちでした。「死者に会える」というお涙頂戴もの…

『インフェルノ (Inferno)』 米国2016 Ronald Howard監督 世界が滅びるかもしれない!と煽るよりは、滅びた後の方を見たいと思ってしまうのはSF好きだからなのだろうか?

評価:★★★☆3つ半 (僕的主観:★★★3つ)ダンブラウンさんは、大ファンなんですが、映像化は、どれもいまいちなんですよねぇ。小説の方が、ダントツに面白い。けれども、たぶん、小説は複雑すぎて、脚本がすっきりできないんだろうと思うんですよね。でも、…

『終末のイゼッタ(Izetta: The Last Witch)』(2016) 監督藤森雅也 やっぱり残念だった。キャラクターにもっとドラマが欲しかった。

評価:★★★3つマイナス (僕的主観:★★★☆3つ半)昨晩、見終わりました。うーん、終始残念な作品だった。全体的なバランスはいいんだけど、小粒になってしまっていて、マクロ(世界観)を丁寧に描いて重視したために、ミクロ(キャラクター)のドラマが展開…

『終末のイゼッタ(Izetta: The Last Witch)』(2016) 監督藤森雅也 残念ながら設定をいかし切れていない

評価:★★★3つ (僕的主観:★★★☆3つ半)ネットフリックスで見れるんで、こつこつ見ています。んで、いま8話。しかし、アニメーションってほんとに出来が良くなったよなーと思う。というのは、うーんはっきりいって、この物語駄目だと思うんですよ。全体の…

『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』 監督 柳伸亮 これリア充敵視しているけど、みんなリア充だよね間違いなく(ヒロインの亜子除く)

評価:★★★星3つ (僕的主観:★★★☆3つ半) 今日はお休み。奥さんの休息のために、一日子供たちを見ている。娘(三歳)と、ぐるぐるどかーんを見てたら、飽きたというので、『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』を6話ほど見る。エリリン(じゃなかった…

『世界を変えたいなら一度"武器"を捨ててしまおう』 奥山真司著 順次戦略と累積戦略は、相互作用で効果が極大化されるという指摘が自分的大発見でした!

順次戦略と累積戦略。 これは自己実現系の自己啓発の本なのですが、地政学の奥山さんの本は凄い面白かったので、手に取ってみました。トータルでいうと、意外に、普通の自己啓発の本でした。正直言ってこの手の本としては、戦略という視点から見る部分は面白…

『不器用な匠ちゃん』 須河篤志著 主人公がかわいくてたまりません。

完結しちゃいましたねー。もう少し何かの展開が見たかったんですが、、、たしかにそこまで伏線というか構造がないので、こんな感じかなーとは思うんですが、、、いやー僕主人公好きだったんですよねー。めちゃめちゃ好み。人生を生きていく上で、素朴で、や…

アニメ化…だと!

アニメ化とは、、、、いや好きなんでうれしいんですが、、、大丈夫すか?(笑) いやーキンドルだと、書店で見つけて、うおっ!という喜びがなく、自分で検索しなければならないので、それがなー少し残念。こう、、受け身で、あれこれは!!!と見つける書店…

『微糖ロリポップ』 『シックス ハーフ』 池谷理香子著

昨日は、奥さんが最近ヒットだった少女マンガを教えてくれたので、ぶっ通しで読んで、堪能しました。いやー最近は、奥さんもキンドル買いまくりなので、なんか読むものがたくさんあって幸せです。久しぶりにマジで少女マンガという感じのものをよんだんだけ…

『月刊少女野崎くん』 椿いづみ著  瀬尾さんが、かわいいっす!!!

これ、アニメ化されているんですねー。みたいなー。どっかでみねば。僕は、瀬尾結月、、、瀬尾さんが、好きだなー。若松君とのカップル?ポイ感じが、甘酸っぱく?(笑)って、僕はすごい好きです。4巻まで読んだんだけど、物語が動き出さず、安定して4コマ…

『あまい声』 ハルミチヒロ著  ふとつらつら思ったこと

最近、本当に忙しい上に、またまた風邪なのか疲労なのか、いつものごとく咳が止まらなくなって四苦八苦です。健康が維持できないなーーー。。。。ふひー。なので記事を書くパワーがほんとなくて、、、悲しいです。ストレスたまっている分だけ、物凄い本やマ…

『奥さまは生徒会長』 中田ゆみ著 さて、ここからどこへいくのだろう?

『おくさまが生徒会長!』がいいなーっておもっていたんだけど、ふと見ると、『奥さまは生徒会長』っていう1冊で完結している先行作品があったんですよね。この2冊は取っておもしろかったです。というのは、たぶん『奥さまは生徒会長』のほうが人気が出た…

『日輪の遺産(THE LEGACY OF THE SUN)』 佐々部清監督  1945年のこの時間にどういうマクロ的背景が存在するか?がやっとわかった。

評価:★★★3つ半 (僕的主観:★★★☆3つ半) 昭和史の半藤さんの戦後編を聞いていて、この作品を飛行機の中で見たことを思い出した。この作品の位置づけというか、意味がよくわからなかったんですよ。それは、歴史的にこの1945年のこの時間にどういうマク…

『彼女の鍵を開ける方法』 中田ゆみ著  最近のラブコメは、ほとんどがハーレムメイカー的な構造ではなくなっていると思う

ペトロニウスは、最近癒しを求めているようです。 最近、あまりに疲労してしまったので(気が狂ってんじゃないの?ってぐらい働いています。。。。)、なんか癒しになるマンガないかなーと探していて、これを手に取った。というか、キンドルだけど。ポチっと…

『シャイニングハーツ しあわせのパン』 2012年 川崎逸郎監督 永遠の日常を生きることは幸せなのか?、それともこれ以上どこにも生きようがない袋小路の地獄なのか?

評価:★★★星3つplusα (僕的主観:★★★3つplusα2012年の作品だそう。にしては、とても古い印象を感じる。古いというか、記憶喪失で閉じ込められた世界からの脱出の構造を、ベースにして日常の楽園を描くというファンタジーの形式は、90年代から00年…

文脈を分かっている物語と、そうでない物語。

時々癒されるので、『ビビッドレッド・オペレーション』を見るのだが(これって2013年の9月に書いています・・・・最近、掲載する時期がすごいずれる・・・・)、これって見ればわかるが、あきらかに『ストライクウイッチーズ』のインフラを利用したと…

うん、これ、まったくもって黒猫だよねっ!

うむ、あきらかにこれって、黒猫さんちの3姉妹の原型だよね。 うーん、やっぱり黒猫可愛いっ!。 『げんしけん』の咲と斑目の未来なんじゃねぇ!といわれるspotted flowerなんかもそうだけど、スターシステム、ともちょっと違うんだと思うけど、こういうな…

『いなり、こんこん、恋いろは。』 よしだもろへ著 うた様がかわいいーーー。

うた様が、かわいーーーんだよ。

『GAN☆KON』 菅原健二著 

LDさんに言われてコツコツ読んでおります。たしかに、、、、よく考えると、最強なのかも、、、(苦笑)。男の子のねがいって、それじゃん!みたいな。それにしても、メガネをかけた図書委員的なのって、、、、好きだなーーー。

『かむかむバニラ!』 ハルミチヒロ著 

かわいんだよなー女の子が。ハルミチヒロさんって、女の子可愛いよなー。

『こみっくすたじお』 此ノ木よしる著 いちこちゃんが、すげーかわいくなって・・・・

ああ、いい終わりかただのう。。。。 一番いいなってのは、プロポーズのシーン。僕は、プロポーズってのは、しゃべっているちに、なんかわけわかんなくなって、気づいたらプロポーズしてた!!みたいなのが理想のシュチュエーションだと思っています(笑)。…

『僕は友達が少ない』 斎藤久監督

評価:★★★星3つ (僕的主観:★★★3つ)アニメも見てみました。。。。が、良くわかったけど、これ、マンガのいたちさん?この人が、とてもうまいんだ。マンガ自体もうまいんだろうけど、エピソードの取り入れ方が格段にうまい。アニメーションは、まぁそもそ…

コンサルが書いた未来予測って、どうしてこう面白くないんだろう。

コンサルティング会社が書く未来予測って、こうどうして、つまらないものが多いんだろろう。。。。不思議だ。マッキンゼーなんて、凄い頭脳集団だろうに、、、、。これって、凄くしっかりした裏付けがあって、事実をベースにしているからなんだろうと思う。…

『星を追う子供』 新海誠監督 

評価:★★★3つ (僕的主観:★★☆2つ半) 意外、、、つまらなかった。前作まで、コンスタントに非常に面白い作品だったのに。。。宮崎駿が監督をしないで失敗したジブリ作品のような印象。へんにファミリー層向けというか、層の拡大を狙ったのが、裏目に出て…

『モテキ』 大根仁監督 森山未來 長澤まさみ主演 なんで『モテキ』?〜コミュニケーションの弱者を赤裸々に暴露するっていう開き直りをもっと展開すべきだったのに、普通の物語に終息してしまった

評価:★★★星3つ (僕的主観:★★★☆星3つ半) 先日、年休を取って奥さんと一日デートしてきたのだが、、、うちは、3カ月に一回くらいはなるべくそうしたいなーと思って、おいしいものを食べに行ったりします。いーじゃないですか、双子の子育てって、すげー…

『デンデラ』 監督・脚本:天願大介  いったい誰が見るんだ?というカルトムービー(苦笑)〜1960年代頃にはやった原始共産制への思いをどう料理したか?

評価:★★★★星4つ (僕的主観:★★星2つ) 映画「デンデラ」 作品解説・紹介 - goo映画より “姥捨山”の物語を描き、1983年のカンヌ国際映画祭にてグランプリを受賞した、今村昌平監督の映画『楢山節考』。本作は、その今村昌平の息子である天願大介が監督を…

『C-THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL』 中村健治監督 だいたいみた。

評価:★★★星3つ (僕的主観:★★星2つ) ルイさんgigiさん、LDさんとのtwitterより。抜粋+α。【C】の9-10だけ見てみました。ちょっと構図が見えないので、何とも言えないのですが、「未来」を担保に、「現在」を防衛するって話ですよね。これって、財政…

『CRAZY FOR YOU』 椎名軽穂著 興味深い

6巻読了。奥さんは、さっぱり面白くなかった、と投げ捨てていたが、僕は案外好きだった。。。いま気づいたけども、『君に届け』の人なんだね。どおりで上手いや。というか、『君に届け』は数巻分しか読んでいないけど、それに続くテイストを感じる。けど、…