大統領という王の選出

Bernard "Bernie" Sandersさんのスピーチを聞いてみた。

In 180 Seconds You Will Be Voting For Bernie Sanders適当にyoutubeで検索して聞いてみたんですが、筋金入りの左翼ですね。レフトサイドの理想の塊といった形で、本当にぶれない。ただ、一貫性があるということは、いいかえれば現実への適応能力がないとい…

Make America Great Again

ポリティカルコレクトネスの話題は、ああーーーこれはうまいなーって思うよ。部外者の自分でも、そうだろう、そうだろうって思わず思ってしまうもん。 Illegal Immigration それにしても、繰り返しのフレーズが多い。悪く言えば頭が悪い大衆扇動洗脳型のメッ…

Fighting For You | Hillary Clinton

Fighting For You | Hillary Clinton We need a president who will fight for all Americans, not just those at the top. 没落する中産階級を、どうできるか?が今後の先進国の最大課題 http://d.hatena.ne.jp/Gaius_Petronius/20160118/p1うーん、かっこ…

没落する中産階級を、どうできるか?が今後の先進国の最大課題

Millions of people like Angelina live with autism—they and their families need our support. https://t.co/kRwaPedkFq— Hillary Clinton (@HillaryClinton) 2016, 1月 17 こういうのもただ見るだけだと選挙のためプロパガンダとかそうやって切り捨てて…

トランプはどこまで行くのか?

テレビ番組を利用して破産寸前から見事復活 「マスコミについて私が学んだのは、彼らはいつも記事に飢えており、センセーショナルな話ほど受けるということだ。これはマスコミの性格上しかたのないことで、そのことについてとやかく言うつもりはない。要する…

多様性を否定する根拠にセキュリティー(安全保障)を持ってくる議論は、これからの世界の重要な争点なると思う

この「エピソード7」では、完結編3部作におけるドラマの中心を担っていく新世代の人物が登場するのですが、それを演じる俳優陣はデイジー・リドリー(イギリスの白人女性)、ジョン・ボイエガ(イギリスのナイジェリア系男性)、オスカー・アイザック(ア…

San Bernardino Mass shootingの後で、ドナルド・トランプはどこまでいくのか?

日本でどれくらい報道されているのかわからないのですが、San Bernardino事件は、アメリカでは非常に重く受け取られているように感じます。欧州のVWやシリア難民、フランステロ事件に匹敵する歴史の変わり目に見えます。最初は、いつもの(というのがすご…

Hillary Clinton Makes it Official: 'I'm Running for President'

ついに立候補。オバマの選挙の時にはいられなかったが、女性大統領の選出という歴史的な時に、アメリカにいることができて本当にうれしい。まぁ、まだ決まったわけではないですが(笑)。アメリカ大統領選挙をまじかで見るのは、夢だったんですよねー。 "I'm…

ルビオ上院議員の横顔―米大統領選出馬

ヒラリーさんとほぼ同時ぐらいに、マルコ・ルビオ米共和党上院議員も共和党の候補として、立候補している。僕もまったく素人というか、基礎知識があるわけではないので、こつこつニュースの記事を見ながら、来年の大統領選挙の見方を自分なりに固めて行くこ…

アメリカ大統領選挙 そろそろ面白くなってきました。

最近、CBSの60minituesがお気に入り。これ、面白いですよねー。アメリカに行って以来、お気に入りで見ています。 ちなみに、現在、彼がいっていることの主張の眼目は、強い中間所得層をもう一度作りなおす、ということを言っていますね。この前に書いたこ…

バラク・オバマ大統領の勝利演説

オバマ勝利演説(全文)に全米が泣いた(YouTube) http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-1245.html一般公開されているものがなぜ本で売れるのか?ということを疑問に思っていたのだが、英語の勉強にと聞いていて、わかってきた。もともとアメリカの政…

アメリカ合衆国の歴史に黒人の大統領が誕生

昨日、20日にアメリカに、黒人の大統領が誕生した。出る出るといわれ続けていたが、本当になってみると、感心する。そして、彼の祖母なんか、まだケニア西部ニャンゴマコゲロ村(←失礼だが、変な名前(笑))に住んでいるという。たったそれだけの世代で、…

バラク・オバマ新大統領選出〜新しい世界はどこへ

アメリカの黒人の大統領が誕生した。建国以来初の出来事だ。ハリウッド映画では、分裂するアメリカを統合する旗手として、黒人の大統領がここ何年も継続して描かれてきたが・・・それが、現実になってみると、びっくりだ。まぁもちろん、だからと言ってアメ…

アメリカ共和党の副大統領候補は、サラ・ペイリン氏(44)

アメリカの選択:08年大統領選 共和党・ペイリン氏演説「ガラスの天井打破」 ◇クリントン支持者狙い、民主揺さぶる 【デンバー(米西部コロラド州)及川正也】米共和党の大統領候補に内定しているジョン・マケイン上院議員(72)は29日、副大統領候補…

この記事を読んで、欧州は共産主義がとても強い、第三の道を選んだ地域だということを思い出しました

オバマ氏がマケイン氏に圧勝、英独仏での政治献金額で 米連邦選挙委員会は25日、今年の米大統領選に関連しドイツ、フランス、英国に住む米国人の政治献金で、民主党候補者指名を決めたオバマ上院議員がこれまで少なくとも100万ドル(約1億800万円)…

ヒラリー・クリントン民主党大統領候補の撤退

Thank youSupport Senator OBAMA today. Sign up now and together we can write the next chapter in America's story http://www.hillaryclinton.com/home/?splash=1&sc=2446Hillary Clinton.com Senator Clinton Endorses Barack ObamaBy Christopher Has…

ヒラリークリントンの敗北〜民主党候補者争いからの脱落

6月4日、歴史的な戦いとなった米民主党の大統領候補指名争いは、クリントン上院議員をオバマ上院議員が退けて勝利したが、女性支持者らにとっては、落胆と高揚感が入り混じった感情を残したようだ。写真は5月、米インディアナ州で撮影(2008年 ロイタ…

BE ONE OF 18 MILLION STAND WITH HILLARY

BE ONE OF 18 MILLION STAND WITH HILLARYI want to thank you. I could not have made this part of the journey without you." http://www.hillaryclinton.com/home/?splash=1&sc=2446Hillary Clinton.comうーむ、やっぱり感動するなー。スピーチもうまい…

Hillary Tears Up

Hillary Tears Up A Muskie moment, or a helpful glimpse of 'the real Hillary'? http://www.newsweek.com/id/85609 役者が違うよ、大統領選挙は。すばらしい。

政治の実務となると、どうしても弱そうに見えてしまう経験不足のオバマ候補

May 24, 2008 失言を今更引っ込められず苦悩するバラク・オバマ http://biglizards.net/strawberryblog/archives/2008/05/post_710.html苺畑さんより Should the president ever meet with enemies? Sometimes, but only after minimal American objectives …

一貫性

何年も前に英語の勉強用にmp3に落していたのでヒラリー・ロダム・クリントンのCNNのラリーキングを聴いていたのだが、上院議員をまっとうすると選挙民に約束した、とはっきり言っていて、これだけやるだけのことをやって、準備も完璧で、、、、それでオバマ…