批評:Literacy and Education principle(物語の読み方)

絶対悪ってなに?

【絶対悪ってなに?(´・ω・`)善悪逆転編(1)】http://blog.goo.ne.jp/ldtsugane/e/a58f2370c3f40af6e878fcdc2c97b64a 【絶対悪ってなに?(´・ω・`)善悪逆転編(2)】http://blog.goo.ne.jp/ldtsugane/e/29ad97d6a163f7575a66e3e9b0bed5a9 デビルマン「俺は身…

絶対悪とは、時間軸のない(弱い)物語であり、目的はテンションの転換であって世界を再現することではないのでは?

本日友人と、映画『ダークナイト』のジョーカーの話で盛り上がった。絶対悪を描く時に外部帰属(=悪になった理由)を描くと陳腐になるという話をしていて、レクター博士の二作目は最低につまらないし、『モンスター』のショボさったらなかった、という話に…

ぶっちゃけ、何歳まで漫画読むつもりなの?

ぶっちゃけ、何歳まで漫画読むつもりなの?http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51477055.html こんな質問があった。そもそも「やめる」なんて言う選択肢は、僕の中にはないです。 たばことか身体に悪いものであるならばともかく、考えたこともなかったな…

絶対視思考と相対視思考について

物語の主題と各エピソードによるガジェットの比率とは?http://d.hatena.ne.jp/Gaius_Petronius/20090526/p2 コメントいただいていて、気になってい考えているのですが、まとまらずに、LDさんといろいろ会話している最中です。ちなみに、ここにLDさんの…

物語の主題と各エピソードによるガジェットの比率とは?

主題が何かという大きな問題ただし、こういった話において「ハヤテのごとく!」には大きな問題がつきまといます。それはすなわち、「『ハヤテのごとく!』という物語は、一体何がメインストーリーなのか?」ということです。ハヤテのごとく!という作品は、…

インテリジェンス小説の楽しみ方

comings 2009/03/28 04:44 どうもです。ペトロニウスさんのブログでは関連したテーマを扱った作品ばかりでなく、どのように関わりあっているかを丁寧に記されているので、読んで感じたことを明確化させてもらって参考になります。こちらこそありがとうござい…

落差の問題

先日、ちょいと集中して出張の連続で、ブログにも漫画にも触れられないという、非常にさびしい時間があった。いや、海外にでも行かない限り、アクセスがゼロになるというのはまずないことなので。夜も珍しく、気合いが入って飲み会ばかり続きましたし。そし…

テキトーな考えのヒント/内面のドラマトゥルギーとマクロのドラマトゥルギー(1)

定義めちゃくちゃでいいっぱなしなんだが、ふと考える。僕には、どうも大きく、「この世界」を二つのドラマトゥルギーの組み合わせとして観察しているようなんだな。これ、前提に読んでくださると、僕の文章は、ほぼすべてこの概念が基礎にあるので、たぶん…

キャラクター主格とストーリー主格〜「ストライクウィチーズ」と「屍姫 赫」の話〜

キャラクター主格とストーリー主格/漫研byLDさん〜「ストライクウィチーズ」と「屍姫 赫」の話〜 http://www.tsphinx.net/manken/room/clmn/j_charstory.html 【フィクションの構造(改訂版)】http://blog.goo.ne.jp/ldtsugane/e/20b7e8c2e08342aa85b6…

TURN 25 『Re;』の感想(2)/全能感を告発して暴き立てるのが好きな批判屋さん

えっと、ルルーシュの感想で書きたいことのメインである、(3)「ルルーシュが世界にかけたギアスとは?」を書くのに、これ書かないと僕の中で整理がつかないので、全然関係ないんですが、まぁー暇があればこれも読んでみてください。たぶん支離滅裂なんで…

濃い友人と集まってワイワイしゃべるのって、楽しいよね。

ゼロ年代における「契約から再契約へ」の想像力/ピアノ・ファイアいずみのさん http://d.hatena.ne.jp/izumino/20080923/p1第3回海燕オフ、オフレポ。 http://d.hatena.ne.jp/kaien/20080922/p1 今回の海燕オフは、最高でした。グインサーガを深くシェアで…

テーマを持って本を読むこと〜断片のエピソードが媒体や物語を超えて大きく連関していくことの喜び

■テーマを持って本を読むこと〜断片のエピソードが媒体や物語を超えて大きく連関していくことの喜び「文字の洪水に溺れながら」のsutatinさんが、北方水滸伝を読んでくれているようで、こういう風に、A)自分の紹介で本を読んだっ!といわれると、とてもう…

決断幻想から契約と再契約の流れへ

昨日、海燕オフで、いろいろ話題になった議論の一つ。 1)90年代:逃げちゃダメ(=動機だけで、自己崩壊に至り、行動の動機付けを失う) →『新世紀エヴァンゲリオン』2)00年代前半:決断主義(=手段だけでパワーゲームの次元だけになってしまい、人…

僕らは、神様と契約したんじゃなかったのか?、グインサーガは永遠に続くと!

サリアの娘―グイン・サーガ(20)栗本 薫早川書房 1985-02売り上げランキング : 46514Amazonで詳しく見る by G-Tools 先日、海燕オフで、生海燕さんに遭遇。ブログをはじめた数年前から、ほぼ毎日見ているSomethingOrangeの海燕さんと会えるなんって!と、緊張…

面白いアニメとは?〜少し考える手がかりをメモメモ

コードギアスを、僕は傑作認定をしたい。 その理由は、おもしろかったから!。とにかく楽しかった。この1年ありがとう!!!!ありがとう、谷口監督!!と河原で叫んでもいいです。 スザクは、最後までやっぱり僕には、ヒーローだったし。僕の愛するCLA…

『水滸伝』『楊令伝』 北方謙三著 何を本物の水滸伝というか?〜出会いの機会が増えればそれでいいと思うのだ、というか異本の存在は、物語が豊かの証拠

Amazonにこういう内容のレビューがある。 確かに面白い。世間で評判なだけあります。ぐいぐいと引っ張られて、ついつい時間を忘れて読みふけってしまいます。 ただ、どうにも拭い去れない違和感が。 まだ5巻までしか読んでいませんが、これは”水滸伝”ではあ…

神殺しの系譜を追う

神殺しの物語「地球へ…」 http://blog.goo.ne.jp/ldtsugane/e/f6e0f80fbd6d98c6bc70e05980681b2d 今何処(今の話の何処が面白いのかというと…) 最近、ペトロニウスさんの「コードギアス」関連のお話の中に「神殺し」というワードが出てきて、それについて他…

もっと本が読みたいし映画も、アニメもみたい・・・けど、そういう趣味の深さって、一時期の準備によるんだよね

ふと思う、、、もっともっと本とか漫画を読みたいし、映画も見たいなって。たとえば、アメブロで僕が好きでいつも見ている『手当たり次第の本棚』のとらさんや『ノラネコの呑んで観るシネマ』のノラネコさんなどは、凄い頻度でブログを更新していくが、どん…

ぼくの神さま!・・・どうか未来を奪わないでください。。。。

夢見る頃を過ぎても―中島梓の文芸時評 (ちくま文庫)中島 梓筑摩書房 1999-03売り上げランキング : 430030Amazonで詳しく見る by G-Tools 評価:★★★★★星5つ (僕的主観:★★★★★星5つ) ぼくの神様なんです。この人の著作群は、僕の人生を決めたといって間違…

愛って、恋ってなんだろうねぇ?〜僕はバランスよい形で肉欲を描いている作品を見たいよ

復活の地〈3〉 (ハヤカワ文庫JA)小川 一水早川書房 2004-10売り上げランキング : 91360Amazonで詳しく見る by G-Toolsとある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い) (ガガガ文庫 い 2-4)森沢 晴行 小学館 2008-02-20売り上げランキング : 259Amazonで詳しく見る by …

情報圧縮論は、骨太とどう関連するのか?〜教えてGiGiせんせい!

ふとおもったのだが・・・GiGiさんやLDさんのいう情報圧縮の・・・・モジュール論の代表格が、ギアスだとすると、これって、僕は「バロック型の物語」と呼んでいるんですが、、、、バロックってのは、ゴテゴテした装飾のっていう意味ですが、シンプルなも…

キャラクターの「関係性」を明らかにすること〜教えてLD先生!

キャラが回る http://blog.goo.ne.jp/ldtsugane/e/7a3dbabdb15fc530d2783b14c87e7d7aキャラ配置/ユニットが回る http://blog.goo.ne.jp/ldtsugane/e/6b30404d019ce41ceb4e3f092e8a2b08ユニット考:WF分類 http://blog.goo.ne.jp/ldtsugane/e/b98c0c3092ace…

天元突破!雨宮ゆり子! 最終回 / 漫研・LDさんより /今何処(今の話の何処が面白いのかというと…) 〜歴史観を整備すること

天元突破!雨宮ゆり子! 最終回 / 漫研・LDさんより /今何処(今の話の何処が面白いのかというと…) http://www.websphinx.net/manken/labo/clmn/j_amemiya5.htmlhttp://www.websphinx.net/manken/ ■序列型ヒロインと並列型ヒロインここで序文において書き…

可視化された読み方の違い

第8話の不出来によってコードギアスが手に入れたもの http://d.hatena.ne.jp/GiGir/20080605/1212629706 未来私考 可視化された読み方の違い それまでのコードギアスの巷の評価というのは、面白い、すごく面白い、面白いけど自分には合わない、良くできてる…

見よ!これが螺旋戦士だ!!!〜天元突破!雨宮ゆり子!第三〜四回

天元突破!雨宮ゆり子!第三〜四回 http://www.websphinx.net/manken/labo/clmn/j_amemiya3.html ついに出ました!。あの、これ絶対に、『ななか6/17』を読んで、グレンラガン全話見て、そしてBGMでグレンラガンのBGMが聞けるようになっているので、そ…

『ななか6/17』 八神健著 時代の転換としての雨宮ゆり子〜ちなみに、僕もダントツにこの子、大好きです。

320 天元突破!雨宮ゆり子!第一回〜第二回 http://www.websphinx.net/manken/labo/clmn/j_amemiya1.html 今何処(今の話の何処が面白いのかというと…) by 漫研LDさん おおっ!まってました!。 この話は、少しづつ僕も解釈含めて参加させていただきます…

内なるダークサイドフォースとの戦い

物語を「批評」するときの姿勢について http://d.hatena.ne.jp/Gaius_Petronius/20080502/p7続きです。 引用ありがとうございます。ちょっと思いついた書き足しをw 「物語を楽しむ」世界においても何がファクトか?というのは非常に重要で……というか「楽し…

物語を「批評」するときの姿勢について

まあ、それはそれとして簡単な事のようで意外にこれ(何を作ったかを汲み取る努力)ができていない。あるいは意識できずに批評をする人が多いようです。その原因は「ショートケーキの味わい方しか知らない」か「とにかくショートケーキ“だけ”が大好き!」と…

「宇宙の戦士」主義者〜社会契約は自然権の上位に位置するか?

宇宙の戦士 (ハヤカワ文庫 SF (230))ロバート・A・ハインライン 早川書房 1979-09売り上げランキング : 8052Amazonで詳しく見る by G-Tools そこで「宇宙の戦士」主義者のLDが通りますよ?w > つまり、ハインラインの魅力は「アメリカ的なるもの」をピュ…

漫研チャットについて思うこと、、、、LDさんやGiGiさんの姿勢に憧憬

さすがに淋しくて・・・帰りの電車は、マガジンを読む。通勤だけが心の聖域のマンガタイムだったのに、、、英語の勉強とかに追われる日々。。。まぁそれも楽しいのだが・・・ネギまは休載だが、思わず熟読してみる。この「熟読」というのがミソ。実は、僕は…