★★★★星4

『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命(英題:Jackie)』(2016 USA)Pablo Larraín監督 キャメロットという夢の日々〜理想主義は結局、何ももたらさない不安がある

評価:★★★★4つ (僕的主観:★★★★4つ) ■物語としては面白くないが、映画の完成度は高い 一言でいうと、物語として面白くない。しかし、映画としての完成度は高い。第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ、いわゆるJFKの業績…

『SING/シング(英題:Sing)』(2016 USA)監督ガース・ジェニングス  物語を見るよりは音楽を聴く映画なのだが、それを邪魔しないスムーズな脚本は見事

評価:★★★★4つ (僕的主観:★★★★4つ)素晴らしくよかった。歌のオーディション形式で、さまざまな洋楽(アメリカの歌謡曲が多い)がでてくるので、洋楽をたくさん知っている人であると、あの曲が!というような連想と懐メロの懐かしさなど、面白さが何倍も…

『ソードアートオンライン オーディナルスケール』(2017 Japan) 監督 伊藤 智彦 脚本 川原礫 やはりアスナのおっぱいが凄かったです。キリト君ダイブしてたし。

評価:★★★★4つ (僕的主観:★★★★☆4つ半)仲間内の評判が高く、見に行ってきました。いやはや、たいした出来でした。唯一の問題点というと、SAOシリーズの各作品を見ていないと、つながりがわからないという部分ですね。でも、SAOは既に大サーガにな…

『幼女戦記』 カルロ・ゼン著 タイトルでは考えられないガチなハードボイルドな戦争ものです(笑)

(角川コミックス・エース)" border="0" />評価:★★★★星4つ (僕的主観:★★★★4つ)アニメ化なんですね!って、まだ見ていませんが。小説投稿サイト「Arcadia」で一気にはまった読んだのを覚えている。思わずまた読み直しています。 超合理的できつい性格の…

『プラネテス』 (JAPAN2004‐05)谷口悟朗監督  タナベの新入社員奮闘記にフォーカスされている潔い切り捨てで、アニメでも傑作になることができた!さすが谷口監督!!

評価:★★★★☆星4つ半 (僕的主観:★★★★★5つ)素晴らしかった。2日で、全部見切ってしまった(といってももう去年だけど)。谷口悟朗さんの作品は、全部見ようとずっと思っているので、やっと見れた。『無限のリヴァイアス』『プラネテス』『コードギアス …

『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンXI』  宇野朴人著 どのように人々の参加意思をつくりだしていくのだろうか?

(電撃文庫)" border="0" />評価:★★★★星4つ (僕的主観:★★★★☆4つ半)最新刊の11巻まで到達しました。うん、よかった。ああ、やっぱりこの物語も最前線の物語の一つなんだなって思った。シャミーユが何をしたいのか?がやっとわかってきた気がする。この…

『冒険者パーティーの経営を支援します!!』 ダイスケ 著 ここに登場する異世界転生した主人公って、V字回復の経営の三枝匡級(笑)

最近お気に入りで、読んでいたなろう系の小説。いつもながらにストレスたまると尋常じゃない量のなろうを読み始めて。。。なんだかわかりやすいなー自分、と思います。まぁ漫画買いまくっていたら、お金がいくらあっても足りないので、このへんがちょうどい…

『妹が痔になったので座薬を入れてやった件』  落花生著  とってもさわやかなでトラウマのない兄妹なので(笑)、とても安心して読めました!

評価:★★★☆星3つ (僕的主観:★★★★4つ) http://novel18.syosetu.com/n8819by/ 妹が痔になったので座薬を入れてやった件 作者:落花生 これ、面白かった。僕は基本的に、近親相姦ものって、だめみたいなんですよね。ほんとは。でも、これガッツり、妹との…

『アルドノア・ゼロ』 (ALDNOAH.ZERO)2014-2015  あおきえい監督

評価:★★★★星4つ (僕的主観:★★★★☆4つ半)夢中になってみた。本当に良質のSFロボットアニメーションだった。リアルロボットものを追及したというかリバイバルを狙ったというのが、気合だった。この作品、どうも評価が難しい気がする。というのは、「見…

『翠星のガルガンティア』(2014-2015) 監督 村田和也 シリーズ構成 虚淵玄  スターシードになる人類の覚悟を描いた物語

評価:★★★★星4つ (僕的主観:★★★★☆4つ半) ずっと見たいと思っていたのだが、時間がなくて見切れていなかったのを、クランチロールで視聴終了。素晴らしい出来。違う世界に行ける物語ってのは、本当に素晴らしい。— ペトロニウス (@Gaius_Petronius) 2016…

『デビルドッグ アメリカ海兵隊日本人伍長のイラク戦記』 越前谷儀人著  いつでもどこにでもいるウルトラモチヴェーター

評価:★★★★星4つ (僕的主観:★★★★4つ)現代のアメリカ社会(今は2016年)を眺めていると、アフガニスタン・イラク戦争(第二次湾岸戦争)が、多大な影響を与えているのがわかる。が、しかしながら、僕が体系的にアメリカの歴史を学んだのは、1970年代くら…

『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』  監督 京極尚彦 原作 柳内たくみ  自衛隊が異世界に行っちゃた物語類型としては完成形の物語で、とても面白いです!!(つーか、ピニャ殿下の涙目がかわいすぎます)

【Blu-ray】" border="0" />評価:★★★★星4つ (僕的主観:★★★★★5つ)異世界に行ってしまう物語類型の軍隊と文明ごと行けるようになって系統の物語です。且つ、自衛隊が、俺ツエェー系です。一言でいえば、自衛隊が補給を確保したまま中世レベルの文明の異…

『同居人の美少女がレズビアンだった件。』 小池みき著  僕の一番の感想としては、著者の小池さんが、すげーこの子いい子!というか、魅力的で、いいなーって全編思いました。

評価:★★★★星4つ (僕的主観:★★★★★5つ)僕は、レズビアンというかセクシャルマイノリティについては、まったくわからない。自分にそういう嗜好が全くないせいもあるし、そういう友達に出会ったこともほとんどない。なので、さっぱりわからないし、そもそ…

『Spotted Flower』 木尾士目著 まだらめと咲のその後

kindleになっていたので、久しぶりに読み返してみたー。いやーいいなー。 マダラメくんが、ハーレムを形成している今日この頃(2代目の最新刊あたりね)なのですが、最初の1巻に出てきたときの、彼のイタさ、気持ち悪さったらなかった。咲ちゃんが、あのこ…

『クラスルーム☆クライシス』 監督 長崎 健司 シリーズ構成・脚本 丸戸史明  11話からのどんでん返しが、素晴らしい!!!

評価:★★★☆星3つ半 (僕的主観:★★★★☆4つ半)まず最初の評価として、素晴らしく面白かった。11話からのどんでん返しが、素晴らしかった。あそこからの最後までのテンションは、★5つ。本当に面白かった。トータル評価としては、★3つ半ですが、これはぜひ…

『ちいさいお姉さん』 原作マツダ靖・作画ゆとり  ゆっくり自意識の空転を解きほぐしていくことと

評価:★★★☆星3つ半 (僕的主観:★★★★★5つ) 海燕さんの記事で紹介されて敵になっていたので読んでみた。うんうん、最初はなんてことない、4コマ漫画で、僕はkindleで見たせいか、ちょっと画面が小さくなって読みにくいし、うーんと思っていたが、ジワジワ…

12巻一気に読んでしまったです。素晴らしかったです。

『ちいさいお姉さん』既刊12巻と、続きの『ちいさい奥さま』2巻まで、一気に大人買いですよ。素晴らしいっすよ。山本くん、最高っすよ。 オタクの自意識の自己言及のテーマにつながってくる話だと思うんですが、そういった文脈読みを別に考えなくても、山…

『エロマンガ先生 (5) 和泉紗霧の初登校』 伏見つかさ著  伏見さん上手いなー。すごい好きです。

未完のため未評価 (僕的主観:★★★★4つプラス半)kindle発売初日に、すぐ読んじゃうとか、ぼく好きなんだなーこの人の作品。いつもながら伏見先生の小説は、素敵ですね。凄く幸せな時間でした。この評価、というやつも難しいですよね、、、好き嫌いか?だけ…

『俺がユンボで日本を救う?』 wombat著  確かにこれだったらアメリカに勝ってもおかしくないかもと思わせるところが僕的には凄いセンスオブワンダーだった。たとえ妄想でも、そんなの初めてだもん(笑)。

俺がユンボで日本を救う? 作者:wombat http://ncode.syosetu.com/n4154cc/おっ、、、おもしろかった。架空戦記、、、もし日本が先の戦争でアメリカに勝ったら?とかそういう妄想はたくさんあるのですが、この小説もそういうコンセプトで始まった、その類型…

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』 大森 藤ノ著  最終話まで

評価:★★★☆星3つ半 (僕的主観:★★★★★星5つ) いま最終話を見終わりました。小説の、6巻か5巻分までを忠実に映像化した感じですね。物語の持っている伏線というか展開力というかドラマトゥルギーとしては中途半端なはずなんですが、それを感じさせない成長…

『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』  大西 巷一著  最近ドイツの歴史が自分の中でじわじわ熱いです

評価:未完のため未評価 (僕的主観:★★★★4つ) ほんとうは、2014年のベストとかでランキングを書いて起きたかったんだけれども、気力と体力と時間がなくて(なんもないな、俺…)できなかったんだけれども、長いレヴューや文脈読みとまではいかなくとも、紹…

また読み直してしまったー。

ときどき無性に読みたくなって、読み返してしまいます。このクレオパトラDCって、なんというか凄い漫画なんですよね、、、。というのは、いまアメリカにいて、アメリカを勉強しつつ読んでも、まったくアメリカ的な文脈がないんですよ(笑)。なのに、アメリ…

この脚本、天才です(笑)

いやはや、この脚本スゴイと思うんですよね(笑)。ときどき無性に読みたくなります。横槍メンゴさんの絵柄がすごい好きっているのもあるんですが、この話のぶっ飛びようは、凄すぎると思います。擬音が、凄すぎる表現です(笑)。

『異自然世界の非常食』 青井 硝子著 めっちゃグロテスクで目が離せません(笑)。これ、凄いSFですね。

http://ncode.syosetu.com/n0340bw/第一部第一印象、グロすぎます。読んでいて、読むのがしんどく感じるグロテスクさは久しぶりです。って、凄い感心しました、この昨今のウェルメイドで気持ちよくなるのが至上目的の物語類型の中で、こんだけ気持ち悪いとい…

『そして父になる(2013 日本)』  是枝 裕和監督  僕は、子供たちが10代後半になった時に何を思うのかを見てみたい

評価:★★★★★星5つ (僕的主観:★★★☆星3つ半) まず最初に言うべきことは、大傑作である、ということ。個人的に自分の中の評価文脈として「家族をどうとらえるか?」について異論があり違和感があるので、微妙な判定の評価を上記でしているように見える。し…

『本好きの下剋上 〜司書になるためには手段を選んでいられません』 香月美夜著 読んでいて、ほっっっと幸せな気持ちになります。

『本好きの下剋上 〜司書になるためには手段を選んでいられません〜』 香月 美夜著 対等な目線感覚が、異世界転生のチートさの臭みを消去する http://d.hatena.ne.jp/Gaius_Petronius/20140719/p1本になったんですね。絵がついてうれしいです。とにかく読ん…

『徒然チルドレン』 (2014- Japan) 若林稔弥著  むちゃくちゃ顔がニヤニヤしちゃいます。

評価:★★★★星4つ (僕的主観:★★★★★5つ) 一言でいって、寿司!です。 意味がわからない人は、購入して読みましょう。文脈でまったく読んでいなくて、ほんとに純粋に好きで主観で4コマに星5って、はじめてじゃないだろうか・・・。いやもうとにかくむち…

『王国ゲェム』 天瀬晴之著 バトルロワイヤルもの洗練された作品

評価:★★★★星4つ (僕的主観:★★★★4つ) まだ完結していないので、最終評価をする時じゃないのだと思うのですが、思わずかなり面白かったので。星4つです。バトルロワイヤル系列の作品で、今のところ、僕の中にこれは新しい!とか、そういう批評家的な視…

『マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ 04 Muv-Luv Alternative Chronicles』(2013 Japan) マブラヴ アンリミテッド ザ・デイアフター episode:03  凄い満足感だった!!!

マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ04 通常版出版社/メーカー: アージュ発売日: 2013/10/25メディア: DVD-ROM クロニクルズの04の『マブラヴ アンリミテッド ザ・デイアフター episode:03』を終了。なかなか時間がとれず、結局、発売日から1年がたって…

『ソードアート・オンライン プログレッシブ』 作画 - 比村奇石  アスナの正妻力が見れて、とってもホクホクの日々です

漫画がうまいっていうのは、才能とある水準の敷居がある技術なんだな、、、と最近よく思う。Pixvとかを見ると、もう絵のうまさって、素人の水準ってめちゃくちゃなんだよね。プロとの境がもうまったくない。うまい人はたくさんいるんですよね。それでこのよ…