Global aspect

情報キュレーションという概念の実演〜福島原発の爆発とリビアでの空爆の関連性が示す人類のエネルギー問題

■情報キュレーション(視座にチェックインする)という概念の実演 ジャーナリスト出身者ということもあるのでしょうが、様々な話題と具体例を引用しているのでとても読みやすい一方、時事的な放談になってしまって、イマイチ何が確信として言いたいのかが、…

Libya developments: NATO agrees in principle to protecting civilians

http://news.blogs.cnn.com/2011/03/25/libya-live-blog-uae-to-support-enforce-no-fly-zone/ シリア、イエメン、ヨルダンにも広がってきましたね。やっぱり中東、北アフリカ情勢は、とても不安定です。 RAF Tornados strike Libyan tank targets http://ww…

Libye : 1ère mission des avions du Charles de Gaulle

シャルル・ドゴールだ!

アメリカ軍ってマジで凄いよな、、、、

http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1371.htmlよくよく考えると、地球上で、アフガニスタン、イラク、日本、リビアと4か所で軍隊を運用しているアメリカ軍って、、、正直信じられないほどすげぇ組織だよなぁ。。。この距離と運用されている規模を考…

Libya unrest: Nato military strength in the Mediterranean

Libya unrest: Nato military strength in the MediterraneanAs allied warplanes patrol Libyan airspace, we look at the military assets in the area http://www.guardian.co.uk/world/interactive/2011/mar/08/libya-nato-no-fly-zone-interactive-map?…

French military jets over Libya

19 March 2011 Last updated at 16:08 GMT French military jets over Libyahttp://www.bbc.co.uk/news/world-africa-12795971多国籍軍のリビア介入か。少し出遅れた感があるが、、、、。けど、これで中東情勢がさらに複雑化した、、、欧米的な秩序としては…

Le Charles de Gaulle part demain pour la Libye

http://provence-alpes.france3.fr/info/le-charles-de-gaulle-part-demain-pour-la-libye-67896319.htmlシャルルドゴールは、リビアへか、、、。

『社長が戦わなければ、会社は変わらない』 金川千尋著 名経営者の戦略の打ち手

日本が誇る名経営者、信越化学の金川千尋さん。この人を僕は尊敬していて、なるべくこの人の思考方法や打ち手の「ロジック」を理解しようと指標にしている人の一人です。先日、腹心の一人だった金児昭さんの『Mr.金川千尋 世界最強の経営』を読んだんだけど…

Mary Meeker: Mobile Internet Will Soon Overtake Fixed Internet

グローバルにみた文脈でのモバイルインターネットへのシフト Mary Meeker: Mobile Internet Will Soon Overtake Fixed Internet http://ow.ly/1z4zZ前回の孫正義さんのustreamの公演と併せてみると、非常に興味深い。

セカイの中心が移動していること

2010-01-07 日本の未来は明るいよ http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/201001072010-03-18 「その時歴史が動いた!」 (未来編) http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/?of=1 2010-01-11 最初から世界へ http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/201001112009-07-14 あなたの…

なぜアフリカはそういうふうになってしまったんだろう?

最近、ちきりんさんのブログを見つけてあまりに面白いので、読みまくっている。最初に出会ったのは下のアフリカの記事。アフリカの問題って、世界経済やグローバリズムを考える上で、最後のキングス弁になるところで、僕も時々考える。そもそも、自力で経済…

全米・反オバマ抗議集会

2009/04/16 (Thu) 全米・反オバマ抗議集会/隼速報 http://falcons.blog95.fc2.com/反オバマ運動のティーパーティー、日本での報道は? http://biglizards.net/strawberryblog/ティーパックでボストン・ティー・パーティー http://blog.whitemoon.peewee.jp/?…

欲しいものをどんどん脊髄反射的に買ってしまうような人達は、景気を良くしてくれる経済の救世主

ろくに貯蓄せずに、欲しいものをどんどん脊髄反射的に買ってしまうような人達は、景気を良くしてくれる経済の救世主なのだから、景気が悪化したときにそういう人達を救済してあげるのは、辻褄が合っている。むしろ金を貯め込むばかりで、ろくに消費しない老…

今日は、対英米開戦の日だ

だが、特に二〇〇〇年以降、日本が「失われた十年」を脱することができたのは、結局は、米国の「過剰消費」の故である。中国の経済発展云々というのも、米国の「過剰消費」に支えられたところが大きい。米国が、中国製産品の「最終消費地」であったゆえに、…

note

私は常々思うけれども、 日本は国際社会で 「主導権確保」したいのか、 単純に「感謝」されればそれでいいのか、 どちらが目標なのか不明確である。そのために日本外交は 迷走しているように思える。近年、特に小泉政権以降、 リーダーは国際社会で 主導権を…

人類は前に進んでいる〜マクロの政策を前提と考える世界の叡智に・・・・

先週のWBSを見ていて、アメリカビック3とG20の金融政策を見ていて、、、ちょっと思ったことがある。いろんな意見はあるし、これからも局所の悲劇やとんでもない悲劇は繰り返されるんだろうけど、人類は、漸進的に良くなっているんだなぁ、、と感慨深…

『ロシア・ショック』 大前研一著 いま全貌を現すユーロランドへの道

ガスプロムと成長著しいロシア市場はずっと追っていたし、なによりもロシアの資源の力はすごいし、それがEUに与える影響はすさま軸大きいし、、、ということで素材は、ほとんど既に知っていたことであったはずだし、地域国家論の考え方からいえば、こうな…

マッチョだぜっ!プーチン大統領!!

プーチン首相、トラの襲撃からカメラマン助ける=ロシアメディア http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-33531420080901[モスクワ 31日 ロイター] ロシアのメディアは31日、プーチン首相(55)が、野生のアムールトラの襲撃からテ…

既に一番でないことの意識は重要〜2007年のシンガポールの一人あたりのGDP(国内総生産)が日本を抜くことが明らかになった

IMF(国際通貨基金)がまとめた調査によると、2007年のシンガポールの一人あたりのGDP(国内総生産)が日本を抜くことが明らかになった。シンガポールは3万5000ドルを超えたのに対して、日本は3万4300ドルにとどまっている。これまで半世紀にわたってアジ…

資本主義の「市場」を作り出すことと国民国家(ネイションステイツ)の関係

フランス革命自体、その少し前に起きたアメリカの独立とともに、イギリスの資本家が国際投資環境の実験的な整備のために誘発したのではないかとも思える。フランス革命によって世界で初めて確立した国民国家体制(共和制民主主義)は、戦争に強いだけでなく…

人は「グッドライフ」を求めている

人は「グッドライフ」を求めている 人間は民族紛争、宗教戦争を繰り返しているが、根本では「幸せになりたい」「グッドライフを得たい」ということが共通の目的である。これはわたしの20年ほど前(1990年)の著作「ボーダレス・ワールド」でも解説している持…

EU競争法の厳格な適用は、EU域内での経済の自由化の本気度を示していると思う

EUにおける経済的ナショナリズムの再燃「経済的ナショナリズム」という形を取るにせよ、保護主義は、欧州においても日本においても、グローバル化や経済改革の課題への適切な対応ではない。従って、相当数と思われるEU加盟国が保護主義的な傾向を示している…

「だれも地獄の縁に生きるアフリカの人々を本気で救おうとしていない」というタイトルを見て凹む

本日は、大阪に出張していました。飛行機で羽田からモノレールで浜松町に出ると、階段を下りてすぎに大きな本屋があるじゃないですか、あそこをゆったりと見て帰るのが、マイルールのペトロニウスです。今日は、この本の帯に書かれていた「だれも地獄の縁に…

Bush lifts oil drilling ban, wants Congress to act〜なぜアメリカは原油岩棚の開発を30年も前から禁止していたのか?

Bush lifts oil drilling ban, wants Congress to act http://news.yahoo.com/s/ap/20080714/ap_on_go_pr_wh/bushBy BEN FELLER, Associated Press Writer Mon Jul 14, 7:31 PM ET WASHINGTON - President Bush on Monday lifted an executive ban on offsho…

ダライ・ラマ法王ローマ映画祭に出席

ダライ・ラマ法王ローマ映画祭に出席 http://www.varietyjapan.com/news/movie/2k1u7d000005wgcq.html

N. Korea blames S. Korea for tourist shooting〜韓国の李明博(イミョンバク)政権の今後は?

SEOUL, South Korea (CNN) North Korea has blamed South Korea for the shooting death of a tourist near a mountain resort in the communist nation, according to reports. In this June 9, 2007, photo, South Korean tourists take pictures at Mt. K…

あめ玉を配るダライ・ラマ14世

あめ玉を配るダライ・ラマ14世 http://mainichi.jp/select/world/news/20080602mog00m030023000c.html かっこいーなー。なんて魅力的なんだろう。

ナショナリズムを超える発言がマスメディアに乗ること、国民から一定の支持を得ることが、成熟国家の証

<シャロン失言>問題は中国人にある=バッシングは文革?―中国の人気作家 http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20080606030/1.htmハリウッド女優シャロン・ストーンの「地震はチベットの報い」発言のバッシングが続く中、韓寒氏は「問題発言だ…

日米同盟のグローバル化と多国間同盟への発展

NATOと太平洋諸国の戦略提携:日米同盟のグローバル化と多国間同盟への発展 http://newglobal-america.tea-nifty.com/shahalexander/日本は、北東アジア、環太平洋、アジアのキー国なので、世界中の勢力が我々がどういう理念をもって世界と関わるのかに…

アーロン・ルッソの「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」を見て、陰謀論について思うこと

"from freedom to fascism"Aaron Russoについて 「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ (1 of 2) - YouTube http://jp.youtube.com/watch?v=EeWqlJHzcSo 「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ (…