2024-01-01から1年間の記事一覧

日本の巨大ロボット群像 ―巨大ロボットアニメ、そのデザインと映像表現―@横須賀美術館に行ってきました。

『日本の巨大ロボット群像 ―巨大ロボットアニメ、そのデザインと映像表現―』@横須賀美術館に、友人と行ってきました。メカは、あんまり強くないのだけれども、素晴らしい展示だった。アメリカにいる時にずっと残念だったのは、こうした日本でしか見れない系…

なぜ今この設定なのか分脈が全然わからんけど、伏見つかささんなら絶対面白いだろ!って思ってます。続刊が楽しみ。

伏見つかさ、かんざきひろさんコンビの新刊『私の初恋は恥ずかしすぎて誰にも言えない』を読みました(2024年1月)。『エロマンガ先生』の伏見つかささんの新刊。ライトノベルの中の大家中の大家、と僕は思っている。とにかく、新刊出たら何の躊躇もなく買…

RIP 鳥山明先生、ご冥福をお祈りします。

ファン、関係者の皆さまへのお知らせhttps://t.co/JleA2lcI8l pic.twitter.com/f99XQFfLdF— ドラゴンボールオフィシャル (@DB_official_jp) 2024年3月8日 1984年から1995年から連載されたドラゴンボールと1980年から1984年まで連載された『Dr.スランプ』は、…

GUNDAM FACTORY YOKOHAMA もうすぐ終わりますね。

ガンダムは、実物、見たいって、アメリカに住んでいる時に、たくさんの人に言われました。2022年ですから彗星の魔女がオンエアされていた頃ですね。いやーほんと時が経つのは早い。とにかくでっかくて、はやいものは、作るに値するってのは、なるほど。とて…

ところざわさくらタウンの『DESIGNS 永野護デザイン展』に行ってきました。

2024年2月23日にアズキアライアカデミアのメンバーで『DESIGNS 永野護デザイン展』に行ってきました。やはり休日で午後だったので、かなり混んでしました。また40-50代の僕らのようなファンが多いせいか、みんなじっくり見るので列が全然進まず、腰が痛い僕…

機動戦士ガンダムSEED &SEED DESTINYスペシャルエディション HDリマスター』648分(10.8時間) フレイいい子だなぁ、この子、本当に普通の子なんだよなって感慨が一番僕には残りました。

評価:★★★★★星4.7 (僕的主観:★★★★☆星4.4) 2024/2/16-17の半日で10.8時間全て見ました。友人に勧められて、映画いま行かないとと言われて(笑)、タイミングがあったので。リアルタイムの力は大事ですよね。2002年の作品ですから、22年前!ですが、全話見…

『とある科学の超電磁砲』「大覇星祭」編(第7巻 - 第10巻)ここの話も大好きなんだよなー。

評価:★★★★★5つ (僕的主観:★★★★★5つ傑作!)petronius.hatenablog.com『とある科学の心理掌握』『アストラル・バディ』と連関して、食蜂操祈シリーズとして、一度読み始めると全部読み返さないと、いてもたってもいられなくなるほど好きなエピソード。操…

ドラマ『沈黙の艦隊 シーズン1 ~東京湾大海戦~』 Amazon Prime2/6配信の6話を見ました。ちょっと驚きの面白さで、感心した。

www.youtube.com評価:★★★★星4.3(まだシーズンを見終わっていないので評価途中) (僕的主観:★★★★星4.4) 友人が、昨日深夜まで1−6話し全て見て、悪くなかったというので、体験が共有したくて、3連休ということもあり、がんばって見てみようと、、、、し…

『ゴールデンカムイ GOLDEN KAMUY』久保茂昭監督 黒岩勉脚本濃すぎるキャラクター群が、コスプレ感がなく、自然に画面と世界観に溶け込んでいるのが素晴らしい

評価:★★★★☆星4.6 (僕的主観:★★★★☆星4.6つ) いつも思うのだけれども北海道を舞台にしている場合には、大陸感というか、大地の雄大感の広がりを感じられるリッチな絵作りが求められて、それができていれば成功、できていなければ失敗だといつも思っている…

COREDO室町テラスのマンガダイブ『【推しの子】』スーパー・イマーシブライブに行ってきました。

毎週ジャンプ➕で『推しの子』の週刊連載追っていて、最後のページに広告で出てきて気になって行ってみました。仕事の繁忙期に何やっとんじゃ、われ!とか内心のツッコミ入りながら2024-1/13-2/16と時間もないので、2024年の2月8日(木)に19時の回から行って…

『ガンダム Gのレコンギスタ』(2014-2015)富野由悠季監督 地球の軌道エレベーターから金星方面まで行って帰ってくるロードムービーの広さがセンスオブワンダー

評価:★★★☆星3つ半 (僕的主観:★★★☆星3つ半) 富野監督の作品を全部見れているわけではないのだが、映画版があるということで、これならば正月に一気に見れるだろうと視聴。評価に表れているが、決して「没入する」ほどではなかった。星3つ。つまりは普通…

宇野朴人さんの天鏡のアルデラミンをコツコツ読み返しています。

petronius.hatenablog.com初めてはアニメを見たんですよね。それで途中まで読んでて、星3-4のなかなかいい作品ぐらいに思っていたんですよね。でも全巻読み通すと、素晴らしいハードSFでありながらキャラクターたちが生き生きと息づいている素晴らしいエンタ…

『龍の歯医者』 鶴巻和哉監督 舞城王太郎原作 「龍の歯医者という聖なる集団」に飛び込んだ野ノ子の日常が美しい

評価:★★★★星4.9つ (僕的主観:★★★★★5つのマスターピース)なるべく量を見ようとするので、僕はあまり一度観たアニメや映画を繰り返し見ていない。好きな映画を繰り返し観て記憶の強度を上げるというのも、楽しみ方の一つではあると思うものの、新しいもの…

あまりにラブラブで、愛ある感じがして、めちゃくちゃよかった。

評価:★★★星3 (僕的主観:★★★星3つ) おもしろかった。ひろゆきさんという人がどんな人か、ほとんど知らないんですよね。でも、漫画で繋がりで見てみようと思ったら、あまりに愛ある話で、いやーこれ仮に半分ほんとじゃないとしても(いやわかんないですけ…

モノクロ映像版『ゴジラ-1.0/C』 白黒版の出来もやはり素晴らしい。小津 安二郎などの巨匠の作品を見ているようなテイストに唸りました。

評価:★★★★★星5.0 (僕的主観:★★★★星5.0つのマスターピース)ペトロニウスの名にかけての傑作 petronius.hatenablog.com僕は、時代に、歴史に残る作品だと思っているので、めちゃくちゃ忙しくて、なかなか時間確保できないけど、意を決して親友とモノクロ映…

New Hampshire Primary(予備選)の結果は、ニッキーヘイリーさんの敗北か、それとも?

https://edition.cnn.com/election/2024/primaries-and-caucuses/results/new-hampshirewww.youtube.com ニューハンプシャーの結果は、基本的にトランプさんの大勝利基本的な全米の報道を見ていると、トランプさんの大勝利と認識されている。僕には、43.2%…

『社畜の恋はもどかしい』上司が女性になってとか年上の働いている女性に恋をするというシュチュエーションが最近好き

評価:★★★★☆4つ半 (僕的主観:★★★★★5つ)社畜的なハードワーク大好きな情勢社員と、「定時に上がる」ことをモットーとする部長の、オフィスラブコメ。最初の間をアイディア勝負だが、絵柄も素敵で、よくまとまっているコメディ。 ペトロニウスの性癖にぶ…

Trump wins Iowa caucus 2024〜本選でバイデン大統領に勝てる候補としてのニッキー・ヘイリー候補がどこまで存在感を示せるか?

petronius.hatenablog.comアメリカ選挙は、バイデンVSトランプ再対決のコースに向かってスタートを切る予測通り順当にトランプ前大統領が独走。できる限り演説全て聞きたいなと思っているので、トランプさんとニッキー・ヘイリーさんの演説を全て聞いてみた…

『推しが隣で授業に集中できない!』 偶然アイドルのクラスメイトの隣の席になった「女の子」が主人公のアオハルもの

評価:★★★星3.4 (僕的主観:★★★星3.4) アイドルが、クラスメイトになって、友達になるという物語類型は、たくさんある。なんでか、リアルのアイドルには、全く興味がないんだけど、マンガは好きなんですよね。好きなことに気づいたのは、宮島礼吏さんの『A…

アイオワ州党大会(2024/1/15)から大統領選挙は本格的にスタート:共和党の候補が絞られていく過程が見ものはずだけれども、、、

さてアメリカから帰国して1年以上が経過したが、アメリカウッチャーとして、2024年は大統領選挙の年。今年も、コツコツ追っていきたいと思う。多分日本から見ると視点がまた違うかもしれないな、と思いつつ。まぁ解説というよりは、より深くそれぞれのイベン…

『とある科学の超電磁砲外伝アストラルバディ』乃木 康仁 黒子と操祈のシーンが、ほんとグッときます。

評価:★★★★☆4つ半 (僕的主観:★★★★☆4つ半)最近わかってきたのだけれども、僕は別に百合が好きなわけではないのんじゃないかって思う。そこに深い紐帯があれば、BLだろうが男同士でも、なんでもありだと思う。だから、単純に恋や性愛などが前提になるより…

『アルテ』18巻 大久保 圭著 仕事を通しての自己実現なんて甘ちょろい意識を超えたその先に、、、

評価:★★★★★星5 (僕的主観:★★★★★星5つ) ついにフィレンツェに。アルテは、とても好きでもう何回読み直しているかわからない作品。今クライマックスに向かっているところ。多分もう直ぐ終わるんだろう。何がそんなに好きなんだろうといつも考えるんですが…

2024年大統領選挙の見どころは?

🔳トランプ再戦がキーイシュー 2024年は、大統領選挙の年。アメリカウッチャーとして、こつこつ追っていきたい。この選挙で、「1月の時点で」イシューは何かといえば、やはりトランプ大統領の再選だろうと思う。現時点での再選可能性は、かなり高い。トランプ…

2023年まとめと2024年の目標

🔳2023年まとめ ・映画82本。 惜しい、100本届かなかった。しかし、2020-2021と平均60本ぐらいに落ち込んでいたのが、やっとコツを掴んできた気がする。仕事が忙しい方が、管理がしやすい。2024年は、100本ちゃんと超えたい。仕事の忙しさとリンクするが、年間…